北陸電力グループの日本海建興株式会社は、総合建設業として豊富な実績と最新の技術力で信頼に応えます。

北陸電力グループ

会社案内Company

社是・社章・ご挨拶

社是・社章

社是

社章

原型は昭和41年の創立20周年を機に制定されたもので、日本海建興の頭文字NとKを図案化したものです。

平成28年の創立70周年を機に北陸新幹線カラーの青・ブロンズ・白の配色を取り入れました。

ご挨拶

日ごろ皆さま方から、ひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

お陰さまをもちまして、当社も地域における総合建設会社として創業70年を迎えることができました。これもひとえに皆さま方の温かいご支援の賜物と深く感謝いたしております。

当社は1946年3月23日に設立されました。1945年8月の空襲で中心部のほとんどを焼き尽くされた富山市では戦後の復興を急いでいましたが、建設業者の不足と質の低下が大きな支障となっておりました。そこで北陸電力の前身である北陸配電の山田昌作社長が中心となって呼び掛け、「良心的な建設会社」を設立することになりました。

日本海建興の建興には、「郷土を建て、国を興さん」の志が込められています。創業の原点である「良心的な建設会社」を続けていくためには「ごまかさない」「手を抜かない」を信条に、施工品質が高いのは当然のこと、お客様満足度の高い会社であるというDNA(建興ブランド)を継続させてまいります。

担い手不足と言われる建設業界ですが、当社では「若手定着率No.1」、「若手の育成力No.1」を目指し、入社してきた人材を所長まで育て上げるキャリアパスを構築しています。最終的には「スーパー所長育成力No.1」を実現したいと考えています。

日本海建興は北陸電力グループの総合建設会社として、豊富な実績と最新の技術力を持っていることが強みです。北陸3県を主な営業エリアとして、地域に根ざしたサービス・ご提案でお客様からの信頼と満足をいただいています。

これからも私ども一同、いままで以上に地域社会の発展のために、一層の努力を重ねてまいる所存でございます。今後とも、どうぞよろしくお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。